JOTA認定制度について

JOTA認定講師とは

JOTAでは質の高いオンライン研修を提供することを目的とし、講師のスキルアップを支援しております。
一定の条件を達成された講師の方を「JOTA認定講師」として認定し、以下のオープンバッジを授与いたします。

こんな方におススメ

  • これからオンライン講師を目指したい方で、短期間で高度なスキルを習得したい方
  • セミナー講師をやってきたが、今後オンライン研修にもチャレンジしたいと考えている方
  • 今まで我流でやってきたが、講師としてのスキルや技術を向上させたい方
  • セミナー講師をやってきたが、今後オンライン研修にもチャレンジしたいと考えている方

JOTA認定講師のメリット

  • 短期間かつ効率的な講師レベルの向上
  • eラーニング業界最大手のノウハウが学べる
  • 段階的なステップアップが可能
  • ワーキンググループなどのプロジェクトやイベントへの参加
  • 講師としての派遣先をご紹介
  • eラーニング業界最大手のノウハウが学べる

JOTA認定講師の種類

JOTA講師会員

このバッジはJOTAのミッションである「質の高いオンライン研修を提供すること」に賛同し、JOTAの講師会員として入会されていることの証です。​​
オンライン研修講座を開催する講師としてデビューをめざす方や、すでに講師として活躍している方、講師としては経験があるがオンラインでの研修の質をより高めたい方、時代に即した先進的で高品質な学びをより引き出す研修のデザインについて先導したい方など、様々な講師が会員となることが可能です。​​
また、JOTA講師会員はJOTAが提供する講師会員向けの研修講座やワーキンググループなどに参加する権利があります。​

取得条件:
JOTA会員規約に同意し、入会手続きを完了していること

JOTA認定
アソシエイト講師

このバッジはJOTA認定のアソシエイト講師に授与されるもので、オンライン講座の実施にあたって必要となる基本的な知識・スキルについての研修を受けていることを証明しています。​​
オンライン環境での研修品質向上を目指して自己研鑽を行っており、講師として必要とされる基礎的なマインドや研修効果を高めるための方法を用いて講義を提供することができます。​

取得条件:
・JOTA講師会員であること​
・JOTA認定講座(STEP1・2・3)の受講を修了していること​ 
 認定講座においては以下の項目を学習しています
・オンラインファシリテーション​
・オンライン講義における参加者のエンゲージメントを高めるために必要な方法
​・オンライン講義におけるアプリケーションの有効な活用方法